「世界の切手と海外写真」店長ブログ!

「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」の店長です。切手収集や海外旅行等雑多な趣味・コレクション・写真を通じて日々の出来事や感じた事を書き記してます。神奈川出身、三重県・名張市在住。
<< モスクワ 世界遺産 クレムリン | main | スキポール空港閉鎖の時に宿泊したホテルで見つけた 魚のトルネードとメレンゲ菓子 >>
世界遺産 タージ・マハル廟(Taj Mahal)のあるアーグラ(Agra)

JUGEMテーマ:世界遺産(海外)


アーグラ(Agra アグラ)はガンジス川最大の支流であるヤムナー川沿いに位置する都市。
古代叙事詩の『マハーバーラタ』において、アグラヴァナ(「前方の森」の意)と表記されていた。3世紀のプトレマイオスが制作した世界地図にも、その位置が記されている。2018年4月19日訪問。環境保護のため付近への車両の乗り入れが禁止されており、駐車場から入口までは歩くか電動自動車に乗り換える必要がある。

タージ・マハルは、ムガル帝国王妃ムムターズ・マハルのための総大理石の白亜の霊廟。 ムガル帝国5代皇帝シャー・ジャハーンによって建立。 インド・イスラーム文化の代表的建築で、1632年着工、1653年竣工とされる。 1983年にユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録され、2007年に新・世界七不思議に選出された。 庭園奥には中央に高さ5.5mの基壇の上に立つ白亜の墓廟があり、四隅には4本の尖塔が建っている。4つの尖塔は「皇妃に仕える4人の侍女」に喩えられる。 墓廟は横と奥行きがどちらも57mの正方形を基本に、四隅が切られた変形八角形をしている。対して高さは丸屋根上部までが58m、上に据えられた頂華の長さを加えると更に高くなる。


真正面 タージ・マハル

南の大楼門は赤砂岩づくりで高さ約30m。イスラーム建築で多用される大きなアーチを持つイーワーンであり、両側には八角形の太い塔がある。イーワーンの上には、ファテープル・シークリーの寺院にも見られる白い鍾乳石の型体をした11個の丸屋根がある。奈良東大寺の南大門(25.4m)をしのぐ大きさ。

【ニューデリー時事】インドでは、北部ウッタルプラデシュ州アグラで2018年4月11日夜に最大瞬間風速が時速100キロ(秒速約28メートル)を超える暴風が吹き荒れ、世界遺産「タージマハル」の門が損傷した。現地紙タイムズ・オブ・インディアなどが報じた。 一時、時速130キロ(秒速約30メートル)に達した風の影響で、タージマハルの門の上に設置されたミナレット(尖塔(せんとう))の2本が倒壊した。一方、霊廟本体を囲むより高いミナレット4塔は無事だった。(AFP)

左はタージ・マハルのチケット売場  右は南の大楼門


タージ・マハルの入口 南の大楼門

タージ・マハルは南北560m、東西303mの長方形の敷地にある。南端の約1/4部分は前庭があり、その北端にある大楼門を挟み広がる庭園は一辺296mの正方形であり、水路と遊歩道によって東西南北それぞれに2等分され、さらにそれぞれが4つの正方形で区分されている。その北には敷地の約1/4を占める基壇の上に、廟堂を中心に西側にモスク、東側に集会場がある。


東側の集会場 タージ・マハル

墓廟に刻まれたコーラン 墓廟 南入口(南の大楼門から入る口)と墓廟 北入口


墓廟 南入口 墓廟 北入口

タージ・マハルの建材:大理石はラージャスターン地方のジャイプル産。赤砂石はファテープル・シークリーの石切り場から運ばれた。翡翠や水晶は遠く中国から、トルコ石はチベットから、サファイアや瑠璃はスリランカから、カンラン石はエジプトから、珊瑚や真珠貝はアラビアから、ダイヤモンドはブンデルカンドから、アメジストや瑪瑙はペルシャから集められた。他にも、碧玉はパンジャーブ地方から、ラピスラズリはアフガニスタンから、カーネリアン(紅玉髄)はアラビアから取り寄せられたものだという。 


西側のモスク

タージ・マハル墓廟から見た南の大楼門(大風で事故があった部分・右側のミナレットが無い)


タージ・マハル墓廟から見た南の大楼門

【ニューデリー時事】インド北部を2018年5月2日、猛烈な砂嵐が襲い、AFP通信によると少なくとも116人が死亡した。犠牲者の多くは、倒れた木や家の下敷きになったとみられる。地元民放NDTVによると、世界遺産「タージマハル廟(びょう)」があるウッタルプラデシュ州アーグラでは43人が死亡したという。  NDTVは「嵐が家を倒壊させ、木を根こそぎにし、電線を引きちぎった。死者の多くは、就寝中に崩れた家の下敷きになった」と報じた。在インド日本大使館によると、これまでのところ日本人が被害に遭ったという情報はない。(時事ドットコム 2018/05/03-23:44)

#アーグラ #タージ・マハル #インド #ムガル帝国 #世界遺産



参考ページ  「タージ・マハルのあるアーグラ(Agra) 世界遺産


| kunio切手・写真の店長 | 海外旅行|アジア | 13:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.kunio.raindrop.jp/trackback/935093
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ Amazon
+ yahoo
+ Facebook
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE