「世界の切手と海外写真」店長ブログ!

「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」の店長です。切手収集や海外旅行等雑多な趣味・コレクション・写真を通じて日々の出来事や感じた事を書き記してます。神奈川出身、三重県・名張市在住。
<< メトロポリタン美術館|フェルメール作品 『眠る女』 | main | 行事切手|キルトのフルーツバスケット(感謝祭、USA)と発祥地・プリマス >>
アメリカ自然史博物館|Apatosaurus (アパトサウルス)の化石
JUGEMテーマ:恐竜・Dinosaur
 

アメリカ自然史博物館は、ニューヨーク市マンハッタン区内アッパー・ウエストサイド (Upper West Side) にある科学博物館。動植物、鉱物など自然科学・博物学に関わる多数の標本・資料を所蔵・公開している。1869年の創立以来約140年もの歴史があるこの博物館。
ここは、とても数時間で内容を見れる場所ではありません。1週間位通わないと、とても内容が深く正直全貌は把握できません。


Apatosaurus (アパトサウルス、別名:ブロントサウルス (Brontosaurus) )


Apatosaurus (アパトサウルス、別名:ブロントサウルス (Brontosaurus) ) : The Museum's Apatosaurus, collected in the late 1890s, was the first sauropod dinosaur ever mounted. Museum preparators labored over the specimen for years before it went on view in 1905. It has been a focal point of the collection ever since.

アパトサウルス(学名:genus Apatosaurus)は、約1億5000万年前(の北アメリカ大陸に棲息していた、竜盤目- 竜脚形亜目- 竜脚下目- ディプロドクス科の大型草食性恐竜の一種(1属)。全長は約21- 26m、体重は推定方法によって幅があるが、約24- 32 tという見積もりがある。


Apatosaurus (アパトサウルス、別名:ブロントサウルス (Brontosaurus) )


----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■「アメリカ自然史博物館|Apatosaurus (アパトサウルス)の化石」の詳細は、  「アメリカ自然史博物館(The American Museum of Natural History, AMNH)の写真集」


■「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」では,330カ国を超える世界の切手や海外旅行の写真を紹介してます。


「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」

| kunio切手・写真の店長 | 収集|原石・岩石・化石・宝石 | 10:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









トラックバック機能は終了しました。
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ Amazon
+ yahoo
+ Facebook
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE