「世界の切手と海外写真」店長ブログ!

「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」の店長です。切手収集や海外旅行等雑多な趣味・コレクション・写真を通じて日々の出来事や感じた事を書き記してます。神奈川出身、三重県・名張市在住。
<< アジアの旅行写真|ジャワ島の世界遺産・ボロブドゥール寺院遺跡  | main | メトロポリタン美術館|フェルメール作品 『眠る女』 >>
アジアの旅行写真|ジャワ島の世界遺産・プランバナン寺院遺跡 
JUGEMテーマ:世界遺産(海外)
 

プランバナン寺院群(Prambanan Temple Compounds) は、ヒンドゥー教の遺跡としてはインドネシア最大級で、仏教遺跡のボロブドゥール寺院遺跡群と共にジャワの建築の最高傑作の一つとされています。

インドネシアのヒンドゥー教は、紀元前1世紀頃に渡来したと推測する説もあるが、確かな証拠もなく、実存する歴史的な資料によれば、5世紀頃より広まって行ったと推定されており、その影響範囲は、スマトラ島、ジャワ島、バリ島等が中心となり、次第にインドネシアの諸地域へおよんで行った。
ジャワ島中部を中心にして栄えた、「ジャワ・ヒンドゥー」文化は、13世紀にイスラム教の布教による影響で、その勢力は、次第に、減退して行き、16世紀にイスラム教が台頭して行く過程のなかで消滅して行ったが、ヒンドゥ的な要素は、今日に至るもジャワ島の各地で見るジャワ文化の底流に表れている。


世界遺産・プランバナン寺院遺跡


世界遺産・プランバナン寺院群(Prambanan Temple Compounds)  寺院群のうち中心的存在であるプラバナン寺院は古マタラム王国のバリトゥン王(在位898年〜910年)による建立と言われる。古マタラムの王宮もこのあたりにあったと考えられているが、伝染病が流行り10世紀ごろ遷都した。のちの1549年の地震で遺跡のほとんどが崩壊した。
プランバナン寺院群の回廊には、ジャワ美術の傑作とされる古代叙事詩〈ラーマーヤナ〉の物語が浮彫りされている。

夕陽に映える 世界遺産・プランバナン寺院群(Prambanan Temple Compounds)
左からガルーダ寺院、手前がアピト寺院、大きな3つはヴィシュヌ寺院、シバ寺院とプラーマ寺院


世界遺産・プランバナン寺院遺跡


Prambanan Temple Compounds Built in the 10th century, this is the largest temple compound dedicated to Shiva in Indonesia. Rising above the centre of the last of these concentric squares are three temples decorated with reliefs illustrating the epic of the Ramayana, dedicated to the three great Hindu divinities (Shiva, Vishnu and Brahma) and three temples dedicated to the animals who serve them.


----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■「アジアの旅行写真|ジャワ島の世界遺産・プランバナン寺院遺跡」の詳細は、  「アジアの旅行写真|インドネシア ジャワ島の世界遺産・プランバナン寺院遺跡」


■「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」では,330カ国を超える世界の切手や海外旅行の写真を紹介してます。


「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」

| kunio切手・写真の店長 | 海外旅行|アジア | 14:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









トラックバック機能は終了しました。
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ Amazon
+ yahoo
+ Facebook
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE