「世界の切手と海外写真」店長ブログ!

「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」の店長です。切手収集や海外旅行等雑多な趣味・コレクション・写真を通じて日々の出来事や感じた事を書き記してます。神奈川出身、三重県・名張市在住。
<< 珍しい紙幣|ディズニードル 10ドル紙幣 | main | 仏像切手|国宝・『普賢菩薩』(平安時代) 東京国立博物館蔵 >>
西洋美術切手|クリムトが描く旧約聖書の妖艶な美人ユディット
JUGEMテーマ:絵画
 

 グスタフ・クリムト(Gustav Klimt, 1862年7月14日 - 1918年2月6日)は、オーストリアのウィーン郊外のバウムガルテンに生まれた。 父エルンストはボヘミア出身の彫版師、母アンナは地元ウィーン出身であり、クリムトは7人兄弟の第2子であった。
 クリムトが生涯の恋人とさだめたエミーリエ・フレーゲをはじめ、作品のなかの彼女たちは外面的な美しさと内面に秘められた危険な魅力に満ち、世界中の女性たちを今なお、ひきつけてやみません。
 グスタフ・クリムトは、2012年生誕150年周年を迎えます。


ユディト I(ユーディット I) (Judith I) 1901年
 82×42cm | 油彩・画布 | ベルヴェデーレ宮殿オーストリア絵画館(ウィーン)


     クリムト ユディット


 

 ユディトは旧約聖書外典の1つである「ユディト記」に登場するユダヤ人女性。 
 メラリの娘ユディトはマナセと結婚したが、夫を日射病で失って寡婦となった。彼女は美しく魅力的な女性で多くの財産をもっていたが、唯一の神に対して強い信仰をもっていたため、人々から尊敬されていた。

 アッシリアの王ネブカドネツァルはメディア王との戦いにおいて自分に協力しなかった諸民族を攻撃するため、司令官ホロフェルネスを派遣する。ホロフェルネスは軍勢をひきいてユダヤへやってくるとベトリアという町を囲んだ。水源をたたれたため町の指導者オジアは降伏を決意するが、ベトリアにすんでいたユディトはオジアと民を励まし、神への信頼を訴える。

 ユディトはそこである作戦をたてる。それはユディト自身が着飾ってホロフェルネスのもとに赴くというものだった。ユディトは神に祈って、ホロフェルネスのもとへ向かう。エルサレム進軍の道案内を申し出た美しいユディトをホロフェルネスは喜んで迎えた。ユディトは陣中で出される異邦人の食べ物を決して口にせず、四日待った。

 四日目にホロフェルネスは酒宴にユディトを呼び出した。ホロフェルネスは泥酔し、やがて天幕のうちにユディトは眠るホロフェルネスと二人だけで残された。ユディトは眠っていたホロフェルネスの短剣をとって彼の首を切り落とした。

 ユディトは侍女と共に、首を携えてベトリアの町へ戻り、事の次第を報告した。やがて、司令官殺害は包囲軍の知るところになり、激しい動揺を引き起こす。ユダヤ人はこの機会を逃さず、出撃し、敗走するアッシリア軍を打ち破った。
 ユディトは105歳でなくなるまで、静かにベトリアの町で一人暮らした。(Wikipedia より)

 色んな画家がユディットやサロメを書いていますが、クリムトの作品が一番妖艶で美しいですね。


----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■「西洋美術切手|クリムトが描く旧約聖書の妖艶な美人ユディット」の詳細は、  「西洋美術切手 近代絵画 グスタフ・クリムト(Gustav Klimt) と弟子のエゴン・シーレ」


■「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」では,330カ国を超える世界の切手や海外旅行の写真を紹介してます。


「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」

| kunio切手・写真の店長 | 美術|絵画・海外 | 11:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.kunio.raindrop.jp/trackback/935001
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ Amazon
+ yahoo
+ Facebook
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE