「世界の切手と海外写真」店長ブログ!

「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」の店長です。切手収集や海外旅行等雑多な趣味・コレクション・写真を通じて日々の出来事や感じた事を書き記してます。神奈川出身、三重県・名張市在住。
<< ミケランジェロ|システィーナ礼拝堂天井画 (Cappella Sistina) | main | ハンガリー|世界遺産・ブダペスト セーチェーニ鎖橋(写真と切手) >>
絵画切手|『春(ラ・プリマベーラ、La Primavera)』2 ボッティチェッリ
JUGEMテーマ:絵画
 

 初期ルネサンスで最も業績を残したフィレンツェ派の代表的画家サンドロ・ボッティチェッリ(Sandro Botticelli、1445年3月1日? - 1510年5月17日)の絵画の切手です。
 今回は、『春(ラ・プリマベーラ、La Primavera)』。フィレンツェのウフィツィ美術館に収蔵されています。


『春(ラ・プリマベーラ、La Primavera)』 ボッティチェッリ


 『春(ラ・プリマベーラ) (La Primavera)』の右側には春を告げる西風の神、ゼピュロスとゼピュロスに追われる花を象徴する女神、クローリスが描かれています。西風ゼビュロスから逃れることができず、ついに陵辱されてしまったクローリスは、当時の解釈では後、ゼビュロスの妻となり、花の女神フローラへ変身したとされていました。未通の乙女クローリスと、成熟し花の女神となったフローラが同時に描かれています。


----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■「絵画切手|『春(ラ・プリマベーラ、La Primavera)』2 ボッティチェッリ」の詳細は、  「サンドロ・ボッティチェッリ(Sandro Botticelli)と師フィリッポ・リッピ(Fra Filippo Lippi)の絵画の切手」


■「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」では,330カ国を超える世界の切手や海外旅行の写真を紹介してます。


「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」

| kunio切手・写真の店長 | 美術|絵画・海外 | 10:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.kunio.raindrop.jp/trackback/934987
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ Amazon
+ yahoo
+ Facebook
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE