「世界の切手と海外写真」店長ブログ!

「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」の店長です。切手収集や海外旅行等雑多な趣味・コレクション・写真を通じて日々の出来事や感じた事を書き記してます。神奈川出身、三重県・名張市在住。
<< 宇宙開発|宇宙探査・アメリカ | main | 娯楽|香港ディズニーランド・リゾート >>
食用|トンガのパンノキとマーシャル諸島のパンノキFDC
パンノキ(学名:Artcarpus altilis)は、クワ科の常緑高木。名称は、属名のギリシア語のパン(artos)と果実(karpos)からなる。ポリネシア原産。木は高さ15mほどに成長し、葉は大きく7-9裂の掌状。雌雄異花。 葉が大きく、よく茂ることから、熱帯地方では日陰樹として公園や庭園、また街路樹として植えられます。果実は黄色〜黄褐色で直径10-30cm。枝先に2-3個ずつ着生し、成木からは年間50-200個が得られる。

世界で最初のフルーツ切手 1897年トンガ発行

   トンガのパンノキ

1897年トンガ発行のパンノキ(果肉にでんぷんを含み、蒸し焼きや丸焼き、あるいは薄切りにして焼いて食べられる。 また火で乾かしてビスケット状にし、貯蔵する。味はサツマイモに似ている。)切手です。

★マーシャル諸島★1990年パンノキのFDC(パンノキの加工風景)

  ★マーシャル諸島★1990年パンノキのFDC ★マーシャル諸島★1990年パンノキのFDC ★マーシャル諸島★1990年パンノキのFDC


「世界で最初のフルーツ切手」の頁は こちら です。

「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」では,330カ国を超える世界の切手を写真で紹介してます。
「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」 にほんブログ村 コレクションブログ 切手・コイン・貨幣へ

CM) 

すまいるキッチン


富山のスイーツ専門店リブラン
| kunio切手・写真の店長 | 生活|料理・スイーツ・フルーツ | 15:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









トラックバック機能は終了しました。
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ Amazon
+ yahoo
+ Facebook
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE