「世界の切手と海外写真」店長ブログ!

「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」の店長です。切手収集や海外旅行等雑多な趣味・コレクション・写真を通じて日々の出来事や感じた事を書き記してます。神奈川出身、三重県・名張市在住。
切手|モナコ St. Devote教会のステンドグラス
JUGEMテーマ:趣味
JUGEMテーマ:切手
 

 St. Devote教会のステンドグラス(モナコ、19998年)モナコの守護聖人をまつる
Saint-Devote教会(サント・デヴォート教会) モナコグランプリでは前をレーシングカーが
 
モナコ St. Devote教会のステンドグラス


ステンドガラスは素材の透視性を生かしながら装飾を付し、ステンドガラスとしての彩りを空間にもたらすもうひとつのインテリア。光とガラスの色が微妙に溶け合ってつくり出すハーモニーは、ステンドグラスの特有の魅力として、空間演出をお洒落に生み出しています。


-------------------------------------------------------------------------------------------



■「切手|モナコ St. Devote教会のステンドグラス」は、「建築・建造物の切手|世界の綺麗なステンドグラスやモザイク」 で。
 

■「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」では,330カ国を超える世界の切手や海外旅行の写真を紹介してます。


「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」

| kunio切手・写真の店長 | 美術|ステンドグラス・タペストリ | 09:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スペイン・ジローナ(Girona)大聖堂の「天地創造の刺繍布(タペストリー)」
スペイン・ジローナ(Girona)大聖堂の「天地創造の刺繍布(タペストリー)」

スペイン・ジローナ(Girona)大聖堂の「天地創造の刺繍布(タペストリー)」
画像クリックで該当ページに

スペイン・ジローナ(Girona)大聖堂の「天地創造の刺繍布(タペストリー)」とは、スペイン、カタルーニャ地方のジローナ大聖堂には、11 世紀後半に作られたたとされる一枚の刺繍布が残っています。創造主を中心とした円環部に天地創造場面が描かれ、月暦や四方の風など、中世の曼荼羅とも言えるロマネスク期の逸品です。フランス《バイユーのタピスリー》と並んで、大きな刺繍作品としては、ヨーロッパで最古と言われています。
| kunio切手・写真の店長 | 美術|ステンドグラス・タペストリ | 19:34 | comments(0) | - | pookmark |
世界の手工芸品・タペストリーやラグ・布の切手
世界の手工芸品・タペストリーやラグ・布の切手

世界の手工芸品・タペストリーやラグ・布の切手です。見ていて絵画の様で何とも美しい切手だと思います。

タペストリー 

今回ブログに収録したのは 黙示録(apocalypse、フランス,1965年)15世紀のタペストリー  ユニコーンと婦人(フランス,1964年) です。詳細は画像クリックで。

タペストリー (Tapestry) は織物の一種で、壁掛けなどに使われる室内装飾用の織物。タペストリーは英語で、仏語のタピストリーからきている。製織の技術では日本の綴織(つづれおり:平織の一種で、太い横糸で縦糸を包み込むことで、縦糸を見えなくして横糸だけで絵柄を表現する織物)に相当するものである。しかし、規模、用途、材料、様式などは東洋のものとはかなり異なり、完成までに3年を要する作品もある大変に高価な物であった。最盛期は中世末期であり、現在では、ゴブラン織とも呼ばれる。ラグは小型の模様が綺麗な敷物で、小型の敷物の総称。一畳から三畳未満のものを指す(一畳未満はマット)。ラグは昔のペルシャ、今のイランが有名です。
また珍品のレースで作ったスイスの切手も掲載してます。




| kunio切手・写真の店長 | 美術|ステンドグラス・タペストリ | 21:25 | comments(0) | - | pookmark |
世界のステンドグラスの切手  
世界のステンドグラスの切手

世界のステンドグラスの切手です。掲載した切手は英領のグエンジーで発行されたクリスマス切手です。

ステンドグラスの切手

ステンドグラス切手の中でも、イスラエル(1973年)エルサレム、ハダーサ・ヘブライ大学医療センターにあるステンドグラス(画家・シャガール)は切手の中でも圧巻で、十二支族を描くステンドグラスです。
ステンドグラス(stained glass)は、エ字形の断面を持つ鉛のリムを用いて着色ガラスの小片を結合し、絵や模様を表現したもの。ガラスに金属酸化物を混入することで着色している。
教会堂や西洋館の窓の装飾に多く用いられる。外部からの透過光で見るため、人の目に非常に美しく写る。
ステンドガラスは素材の透視性を生かしながら装飾を付し、ステンドガラスとしての彩りを空間にもたらすもうひとつのインテリア。光とガラスの色が微妙に溶け合ってつくり出すハーモニーは、ステンドグラスの特有の魅力として、空間演出をお洒落に生み出しています。
画像クリックで一度ステンドグラスの切手を見て下さい。


| kunio切手・写真の店長 | 美術|ステンドグラス・タペストリ | 21:07 | comments(0) | - | pookmark |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ Amazon
+ yahoo
+ Facebook
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE