「世界の切手と海外写真」店長ブログ!

「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」の店長です。切手収集や海外旅行等雑多な趣味・コレクション・写真を通じて日々の出来事や感じた事を書き記してます。神奈川出身、三重県・名張市在住。
旧中国|南京・中華民国維新政府樹立・FDC 
 1927年に蒋介石により南京国民政府(中華民国維新政府)が置かれる。国民政府とは、中華民国における中国国民党による政府です。この時期は相当ゴタゴタしてた混乱の時期で下のコメントも参考にしてください。

南京・中華民国維新政府樹立・FDC 孫文2.5分(1928年3月28日)

南京・中華民国維新政府樹立・FDC 

南京・中華民国維新政府樹立、押印拡大図
南京・中華民国維新政府樹立・FDC 


 中華民国維新政府は、1938年3月28日に南京で成立し、江蘇省、浙江省、安徽省の三省と、南京及び上海の両直轄市を統括していた政権。北洋軍閥系の要人であった梁鴻志が行政院院長として政権のトップにあった。日本の中支那派遣軍が日中戦争時に樹立した地方傀儡政権です。国旗には、中華民国の旧国旗である五色旗が使用されていた。他に「和平建國」の字の入った旗があったといわれる。また、独自の通貨として華興商業銀行券(華興券)を発行し、支配地域で流通させました。1940年に南京で汪兆銘が南京国民政府を樹立すると、維新政府は臨時政府と共に3月29日に南京国民政府へと編入された。


「旧中国の切手(清帝国から現在の中華人民共和国や台湾の中華民国が分離・成立するまでの期間) 」の頁は こちら です。

「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」では,330カ国を超える世界の切手を写真で紹介してます。
「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」
| kunio切手・写真の店長 | 切手|占領地 | 07:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
フィリピン独立記念・女性(1943年)のFDCと無目打ち3種
フィリピン独立記念・女性(1943年)のFDC(初日印カバー)

フィリピン独立記念・女性

■フィリピンの切手は当初は、アメリカ自治領時代に発行された切手に、英語表記を塗りつぶした上で日本語のカタカナで加刷した。そのため、切手上からは宗主国がアメリカから日本に変わったとアピールする意図が伺える。ただし、このような処置がとられたのはフィリピンに限らず、各占領地に共通している。1943年に発行された正刷による普通切手は、「比島郵便」と日本語表記であった。また1943年5月7日に発行されたバータン・コレヒドールの陥落1周年記念切手では「バタアン・コレヒドール カンラク 一シューネン キネン ショーワ 18ネン 5ガツ」と日本語のカタカナで書かれていた。しかし、それ以前の1942年11月12日に発行された、食糧増産運動慈善切手では、タガログ語表記が採用されている。その後、フィリピンの懐柔策として日本軍主導によるホセ・ラウレル首班のフィリピン第二共和国政府が樹立されると、切手の表記はタガログ語に完全に切り替わる。

フィリピン独立記念・無目打ち3種(1943年)
フィリピン独立記念・女性


「満州・中国や南方占領時代に発行された切手」の頁は こちら です。

「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」では,330カ国を超える世界の切手を写真で紹介してます。
「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」
| kunio切手・写真の店長 | 切手|占領地 | 18:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
旧中国|国民政府大統領・蒋介石 の切手
中国では現行の政府ができる前には、1911年に辛亥革命(革命のスローガンは「駆除韃虜,恢復中華,建立民国,平均地権(清朝打倒、中華回復、民国建国、地権平等)」)が勃発して清朝が打倒され、1912年1月1日に孫中山(孫文)が総統府にて中華民国臨時政府の臨時大総統に就任する。袁世凱の臨時大総統就任により1912年4月に、中華民国臨時政府は北京へ移り(北京政府)、黄興により総統府は南京留守府に変わり、1913年の第二革命により袁世凱討伐軍の総司令部が南京に置かれる。孫文は1914年7月に中国革命党を東京で結成した。1919年には拠点を上海に移し、中国国民党と改称した。

その中の大統領の一人である蒋介石大統領の切手を紹介します。

蒋介石 蒋介石 蒋介石
画像クリックで「旧中国の切手」にジャンプします。

上の切手は、1927年に蒋介石により南京国民政府(中華民国維新政府)が置かれました。国民政府とは、中華民国における中国国民党による政府で、この時に毛沢東率いる共産党軍とは決別しました。その2年後の1929年に中国で発行された蒋介石大統領の切手です。

■蒋 介石(しょう かいせき、1887年10月31日-1975年4月5日)は、中華民国の政治家、軍人。国民政府主席、初代総統で5回当選し、あわせて1943年から死去するまで中華民国元首の地位にあった。英語表記では "Chiang Kai-shek"(チアン・カイシェック)。
| kunio切手・写真の店長 | 切手|占領地 | 07:21 | comments(1) | - | pookmark |
旧中国|清帝国から中華人民共和国成立までの切手 
旧中国とは、現在の中華人民共和国が成立するまでの期間を対象とした切手です。中国では清時代に最初の切手が発行され、以降中華民国や毛沢東率いる解放軍・革命軍などで様々な切手が発行されています。それらを徐々にですが整理し始めています。

  

竜(大清帝国、1878年) / 竜(大清帝国、1885年)3C / 竜(大清帝国、1885年)5C

18世紀が終わるまでには、清とヨーロッパとの貿易はイギリスがほぼ独占していた。しかし、当時イギリスの物産で中国に売れるものはほとんどなく、逆に中国の安いお茶はイギリスの労働者階級を中心に大きな需要があったこともあり、イギリスは貿易赤字に苦しんだ。そこで、イギリスは麻薬であるアヘンを中国に輸出し始めた。結果、イギリスは大幅な貿易黒字に転じた。しかし、中国にはアヘン中毒者が蔓延し、この事態を重く見た清朝政府は、1839年に林則徐に命じてアヘン貿易を取り締まらせた。しかし、これに反発したイギリス政府は清に対して翌1840年(世界で最初の切手が発行された年)宣戦布告した。

切手によって中華人民共和国の成立までの過程や大清帝国の数奇な滅亡までの運命や日本とのかかわりがわかります。

また内乱によって、紹介石率いる国民軍と毛沢東率いる革命軍も、印刷は粗末ですが多数の切手を乱発しています。

詳細は こちら で。
| kunio切手・写真の店長 | 切手|占領地 | 08:38 | comments(0) | - | pookmark |
満州時代や中国や南方占領時代に発行された切手
第2次世界大戦(大東亜戦争)含め、満州時代や占領時代に発行された切手です。 私は敢えて軍国主義を唱えるのでなく、その時代の切手を中心に歴史を考える積りです。 本来の満州(満洲、まんしゅう、アルファベットによる満州語表記:Manju)は、中国東北部およびロシア沿海州を含めた北東アジアの特定地域を指す地域名。曾ては、高句麗や渤海国、遼(契丹)、そして金国があった地域であり、後金・清朝を建国した満州民族の故地です。 日本や切手の世界で満洲と呼ばれる地域は、満州国の建てられた地域全体を意識することが多く、おおよそ、中華人民共和国の「東北部」と呼ばれる、現在の遼寧省、吉林省、黒竜江省の3省と、内モンゴル自治区の東部を範囲となります。

満州

■1931年(昭和6年)柳条湖事件に端を発した満州事変が勃発。関東軍(大日本帝国陸軍)は満洲全土を占領、1932年(昭和7年)満洲国を建国し、元首として滅亡した清朝最後の皇帝愛新覚羅溥儀(あいしんかくらふぎ、北京の故宮に縁戚の方がいます。)を迎えた。溥儀は当初は執政、後に皇帝となった。愛新覚羅溥儀の満洲国は国家理念として、満州民族と漢民族、モンゴル民族からなる「満洲人、満人」による民族自決の原則に基づき、満洲国に在住する主な民族による五族協和(日本人・漢人・朝鮮人・満洲人・蒙古人)を掲げた国民国家であることを宣言した。

満州の切手が多数、その他南方占領地切手や日本切手にハングル文字加刷の韓国切手、日本の数字切手に台湾を加刷した台湾切手、中国の占領地時代の切手などを掲載しています。 

詳細は切手画像クリックでご覧頂けます。
| kunio切手・写真の店長 | 切手|占領地 | 18:00 | comments(0) | - | pookmark |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ Amazon
+ yahoo
+ Facebook
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE