「世界の切手と海外写真」店長ブログ!

「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」の店長です。切手収集や海外旅行等雑多な趣味・コレクション・写真を通じて日々の出来事や感じた事を書き記してます。神奈川出身、三重県・名張市在住。
飛行機|ヘリコプターの切手
ヘリコプター(英:Helicopter、(口語)Chopper)は、航空機の一種で回転翼機に分類され、エンジンの力で機体上部にある細長い、ローターと呼ばれる回転翼で揚力を得て飛行する。垂直方向にも運動が可能なため狭い場所でも離着陸できる。例えば、垂直上昇や垂直降下、空中停止(ホバリング)のほか、機体の向きを保ちながら真横や後ろに進む事もできる。このようなヘリコプターの特徴は、狭い場所や複雑な地形での活動に向いており、軍用以外にも山岳地や海上などにおける物資の輸送や、遭難者の救助、報道取材、農薬散布などの産業航空用に適している。
実際に、きちんと飛行できるヘリコプターが最初に飛行したのは、ハインリッヒ・フォッケにより1937年にベルリンで開発されたFocke-Wulf Fw61である。切手は、どうしても軍用の切手が中心となっています。

ロシアのリコプター Mi-14 ロシアのリコプター Mi-24
世界のヘリコプターを中心にした切手 世界のヘリコプターを中心にした切手

■Mi-14は、ソ連のミル設計局で開発されたヘリコプター。北大西洋条約機構(NATO)の使用したNATOコードネームでは「ヘイズ」(Haze)と呼ばれた。胴体を水密構造とし下部を艇体型に、主脚を収納するスポンソン(張り出し部分)に膨張式フロートを装備、テイルブーム後端にゴムパック式のフロートが装備され、着水も可能になっている。
■Mi-24(ミル24,ミー・ドヴァーッツァチ・チトゥィーリェ)は、ソ連のミル設計局で開発された戦闘ヘリコプター。北大西洋条約機構(NATO)の命名したNATOコードネームは「Hind(雌アカシカの意)」。ソビエト初の攻撃ヘリコプターである。この種の「攻撃ヘリコプター」としては異例の大型機であるが、これは強力な武装で地上を制圧しつつ搭乗させた歩兵部隊を展開してヘリボーン任務を行うことを想定して開発されたためで、歩兵戦闘車のヘリコプター版ともいえるコンセプトである。

かのモナリザを描いた、レオナルドダヴィンチもヘリコプターの研究をしていたそうです。
竹とんぼとは大違いですね。

「世界のヘリコプターを中心にした切手」は こちら から。


「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」では,330カ国を超える世界の切手を写真で紹介してます。「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」
| kunio切手・写真の店長 | 乗り物|飛行機・飛行船 | 07:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
飛行機・飛行船等空を飛ぶ乗り物の切手
飛行機・飛行船等空を飛ぶ乗り物の切手

飛行機や飛行船等空を飛ぶ機械(飛行機(ジェット機、プロペラ機)・飛行船・気球・UFOなど)を中心にした切手です。
因みにパラシュートも仲間に入れました。 
当面は全世界を対象にするとテーマの全体量が多いのでアジアに限定しています。
但し、飛行機のに発祥はアメリカ合衆国でありライト兄弟やリンドバークなど採用、飛行船はドイツ切手利用、気球はスイス、モナコを利用しました。
詳細は、画像クリックでジャンプします。


ライト兄弟

−内容−

●リンドバークが大西洋横断で使った飛行機:「翼よ、あれがパリの灯だ!」の言葉で知られるように、ニューヨークを出発したリンドバークが33時間半かけて到着したのは、花の都パリ。 しかし、リンドバークの操縦するスピリット・オブ・セントルイス号の翼が最初に目にしたヨーロッパは、フランスの大地ではなく、アイルランド南西部ディングル湾付近でした。ですが当時は大変な苦労だったと思います。
●ライト兄弟の飛行機:アメリカ1928年発行。1903年初飛行、その時の飛行機は自分たちで製造していた自転車にちなんで「フライヤー」と名づけた。
●アメリカ合衆国(USA)の名機達、中国・単発機 1921年、ジブチで発行された「エア・フランス50周年」木版画飛行機切手 コンコルド
●飛行船では、ドイツ切手を中心にツェッペリン号(ドイツ1928-31年、超高額切手)やヒンデンブルク号 Hindenburug
●気球では、1999年スイス切手:英国人のブライアン・ジョーンズらが気球による無着陸世界一周飛行に成功。 記念FDC。モナコ(気球とスペースシャトル)
●宇宙船では、米国に先駆けて開発をしていたソ連のルナ計画関連の人工衛星(ベトナム、中国等で発行)、米国ではアポロ計画の宇宙飛行士(日本人含む)、ブータンのアポロ・ホログラムシート等を掲載しています。



宜しければYahooブックマークへの登録追加をお願いします。
Yahoo!ブックマークに登録
| kunio切手・写真の店長 | 乗り物|飛行機・飛行船 | 15:47 | comments(0) | - | pookmark |
ドイツの飛行船・ツエッペリン号
ドイツの飛行船・ツエッペリン号

飛行船 ツエッペリン ドイツ 飛行船 ツエッペリン ドイツ

★1891年のドイツでは、ツェッペリン伯爵が退役後に独力で硬式飛行船の開発に乗り出し、1900年には飛行に成功。
1909年にはドイツ海軍に飛行船を納入し、1911年にはドイツ国内民間航路(ヴィルヘルムスハーフェン〜ベルリン)を開設した。ツェッペリン伯爵の成功によりツェッペリンは飛行船の代名詞となった。
1929年にはツェッペリン伯爵号で世界一周飛行を行い、当時の飛行機の限界をはるかに超える長距離・長時間の飛行性能を見せ付けた。ドイツは第一次世界大戦の敗戦国ではあったが、飛行船の製造および運用技術ではアメリカやイギリスなどを引き離していた。
この切手は世界一周時に記念して発行されたものと思います。
詳細は、「世界の飛行機・飛行船等空を飛ぶ機械の切手」 で見て頂ければと思ってます。悲劇のヒンデンブルク号も掲載しました。
| kunio切手・写真の店長 | 乗り物|飛行機・飛行船 | 20:19 | comments(0) | - | pookmark |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ Amazon
+ yahoo
+ Facebook
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE