「世界の切手と海外写真」店長ブログ!

「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」の店長です。切手収集や海外旅行等雑多な趣味・コレクション・写真を通じて日々の出来事や感じた事を書き記してます。神奈川出身、三重県・名張市在住。
自動車|アメリカ・19世紀の電気自動車
 今でこそエコの面で脚光を浴びる電気自動車の歴史は古く、初の電気自動車は、最初のガソリンエンジン車(1891年)の5年前に英国で登場した。
 1899年にガソリン車よりも早く初めて100km/hを突破するなど当初は有望視され、自動車の黎明期には蒸気機関・内燃機関と動力源の覇権を争っていた。
 ハブにモーターを搭載したインホイールモーターの原型とも言える4輪駆動車を当時ローナー社在籍のフェルディナント・ポルシェが、1900年のパリ万博に出展した。
 アメリカでも発明王トーマス・エジソンが電気自動車の改良と普及に努めていたが、広大な国土を持つアメリカでは航続距離の短さが克服し難いネックとなり、やがて彼の元で内燃機関を研究していたヘンリー・フォードによるフォードT型の成功により自動車市場は完全に内燃機関自動車に支配され、電気自動車は一旦市場から姿を消す。
 下の切手は1901年のパンアメリカン博覧会を記念して発行されたもの。

   アメリカ・19世紀の電気自動車

 この電気自動車は世界で最初の自動車切手でもあった。

 今、まさに100年の時間を掛けて、大型ガソリン車の衰退で電気自動車が見直されている。

「乗用車,レーシング・ラリー・カー,トラック・バス等 世界の自動車の切手」の頁は こちら です。

「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」では,330カ国を超える世界の切手を写真で紹介してます。
「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」
| kunio切手・写真の店長 | 乗り物|自動車・バイク | 09:06 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
バイク|名車ハーレーダヴィッドソン
 ハーレーダビッドソン (Harley‐Davidson) は、1903年にアーサー、ウォルターのダビッドソン兄弟とウィリアム・シルヴェスター・ハーレーによって設立された。なおハーレーの名が先に来るのは、ウィリアムがエンジン設計を担当したためです。日本では1912年に日本陸軍が初めて輸入を行ない、後にサイドカーを中心として軍用車両として用いられた。往年の名車どころか今も現役の最右翼の名車です。
 私が学生の頃だったと思いますが五木寛之の書いた小説「青春の門」で主人公の少年・信介が憧れたハーレーを今でも思い出します。

 1913年 ハーレー・ダビッドソン E.U.A / ハーレーダヴィッドソン Duo・Glide,1960

 ハーレーダヴィッドソン バイク ハーレーダヴィッドソン バイク

 ハーレーダビッドソン社製オートバイ最大の特徴は、大排気量空冷OHV、V型ツインエンジンがもたらす独特の鼓動感と外観であり、これに魅せられた多くのファンがいる。駆動はクランク運動をプライマリーケース内でチェインからベルトに変換され後輪へと伝えるベルトドライブである。
 国産メーカーの“アメリカン”と呼ばれるカテゴリーのほとんどは、OHC、V型ツインエンジンで、ドライブ以外の特徴を真似たスタイルとなっている。


「世界のバイク・自転車の切手」の頁は こちら です。

「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」では,330カ国を超える世界の切手を写真で紹介してます。
「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」
| kunio切手・写真の店長 | 乗り物|自動車・バイク | 20:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ Amazon
+ yahoo
+ Facebook
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE