「世界の切手と海外写真」店長ブログ!

「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」の店長です。切手収集や海外旅行等雑多な趣味・コレクション・写真を通じて日々の出来事や感じた事を書き記してます。神奈川出身、三重県・名張市在住。
動物切手|横断歩道を渡るシマウマと交通標識(キューバ)
JUGEMテーマ:趣味



 ウマ(馬)は、社会性の強い動物で、野生のものも家畜も群れをなす傾向がある動物です。
 Equus(エクウス:ウマ属)の学名で呼ばれるウマやロバの直接の先祖は、200万年前から100万年前にあらわれたと考えられています。

  横断歩道を渡るシマウマと交通標識(キューバ、1970年)
  横断歩道を渡るシマウマと交通標識

 横断歩道の縞模様とシマウマの模様が変に符合します。

 シマウマ(縞馬、英: Zebra)は哺乳綱ウマ目ウマ科ウマ属 (Equus) のうち、白黒の縞模様を持つ数種の総称。食性は植物食で、概して草を食べます。
 繁殖形態は胎生。大きな耳、先端がふさ状になった尾など、その姿は野生のロバとよく似ている。鳴き声もロバに近いそれである。
 毛の縞模様は白地に黒だが、まれに黒地に白の個体もいる。ただし、地肌はグレーや茶褐色であるといわれている。霊長類以外の哺乳類は色の識別能力が低いため、白黒でも遠くから見ると草原の模様に埋もれて判別しにくいとされている。


■「動物切手|横断歩道を渡るシマウマと交通標識 」の頁は 「世界の馬(ウマ・シマウマ)・ロバ等の切手」 です。

■「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」では,330カ国を超える世界の切手を写真で紹介してます。
「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」 にほんブログ村 コレクションブログ 切手・コイン・貨幣へ

| kunio切手・写真の店長 | 動物|哺乳・両性・爬虫 | 07:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
動物切手|哺乳類 ヨーロッパ・マツテン(イタチ科)
JUGEMテーマ:趣味

 可愛いエゾオコジョやテン(イタチ科)、カワウソ(イタチ科)、カモノハシ等の動物の切手です。 イタチ科は、ネコ目(食肉目)の一種である肉食哺乳動物の分類の一つ。長くほっそりとした体つきで、短い四肢をしている。 他のネコ目の動物と異なる特徴として、全ての足指に爪のある5本の指をもつ点が挙げられる。非常に鋭い歯をもつ。 肛門の近くに臭腺をもち、なわばりの主張などに用いている。 体の大きさは種によって大きく異なる。手のひらに乗るようなイイズナ(ネコ目中最小の種)から、イヌと同程度の体格をもつラッコやクズリまで、イタチ科に属している。 主に地上に住むイタチ、地中に深い巣穴を掘るアナグマ、樹上性のテン、水生のカワウソやラッコなど、多様な生活様式をもつ。 このため、異なるイタチ科の動物同士が、異なるニッチを分け合うことで、同じ地域に生息している例がしばしば見られる。

アイルランドのヨーロッパ・マツテン(1992年、野生動物保護)

ヨーロッパ・マツテン


 マツテン (Martes)は、イタチ科で、 北 ヨーロッパ原産。 それは国内猫のサイズで そのボディは長さが53cm (21インチ)であり、毛深い尾は25 cm (10インチ)である場合もある。雄は雌よりわずかに大きい。平均するとマツテンはおよそ1.5 kg (3.5 lb)の重さ。 毛皮は通常軽いこげ茶で、冬月の間により長く、より膚触りがよく育つ。 喉の部分は「胸当て」黄色に若しくはクリームに着色されている。

 テンやイタチは見た目は可愛いですが、身近で見ると、肉食系の結構獰猛な動物と思える。



■「動物の切手|哺乳類 ヨーロッパ・マツテン」の頁は 「可愛いエゾオコジョ、イタチ等のイタチ科の哺乳類動物」 です。

■「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」では,330カ国を超える世界の切手を写真で紹介してます。
「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」 にほんブログ村 コレクションブログ 切手・コイン・貨幣へ

| kunio切手・写真の店長 | 動物|哺乳・両性・爬虫 | 07:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
動物切手|カンガルー目ウォンバット科の珍獣 ウォンバット(Wombat)
JUGEMテーマ:趣味

 ウォンバット(Wombat)は、カンガルー目ウォンバット科の哺乳類の総称。
 ネズミのような結構愛らしい顔をしています。 時速40kmで走る事も出来ますよ。
 

                   ウォンバット(Wombat)
 
 ウォンバット(Wombat)の名前はアボリジニの言葉で「平たい鼻」を意味する。
 頭胴長は70-110cm、尾長は25-60mm、体重は19-33kg。雌のほうが雄よりも大きい。
 ずんぐりとした体付きで、内股で歩く。特徴的な鼻を持ち、脚と尾は短い。体色は黒、褐色、灰色。
 頑丈な前脚を持ち、トンネル状の大きな巣穴を作る。生態は異なるがコアラに近い種族である。


■ブログ「オーストラリアの珍動物・固有種」でも紹介。

■動物切手|ウォンバット(Wombat) は 「カンガルー目ウォンバット科の哺乳類」で。


「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」

| kunio切手・写真の店長 | 動物|哺乳・両性・爬虫 | 20:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
動物・年賀|ベトナムの猫年の年賀切手
JUGEMテーマ:趣味



 ベトナムではウサギ年が猫年(ネコ年)となっています。
世界には猫年があるのは、ベトナム以外で、チベット、タイ、ベラルーシがそうです。
モンゴルでは寅年の替りに豹(ヒョウ)年です。

ベトナム 猫年  おじさんの足元に猫が。

ネコがなんで十二支にいないのか、ですが、検索してみると、次のような話がヒットします。いわく「神様が元日の挨拶に訪れた動物を順に十二支にすることにした。ところが、ネズミがネコをだまして、元日ではなく一月二日だと教えたため、ネコは挨拶に行けなかった。それを怒ったネコは、今でもネズミを追いかけている」とのこと。

猫の植樹と相撲(ベトナム、1999年)

 ベトナム 猫年 ベトナム 猫年

また、イスラム教の始祖・ホハメッド(ムハンマド)は大変な猫好きであったといわれ、猫にまつわるさまざまな逸話があります。
猫って動物は面白いですね。




■「可愛い世界の猫(イエネコ)の切手」の頁は こちら です。

■「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」では,330カ国を超える世界の切手を写真で紹介してます。
「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」 にほんブログ村 コレクションブログ 切手・コイン・貨幣へ

| kunio切手・写真の店長 | 動物|哺乳・両性・爬虫 | 11:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
動物|動物愛護週間制定60周年記念・日本のネコ
JUGEMテーマ:趣味

 イエネコ(猫、学名:Felis silvestris catus)は、世界中できわめて広く飼われているネコ目(食肉目)の小型動物である。
元来、ネズミを捕獲させる目的で人に飼われ始めた(狭義の)ヤマネコ(F. silvestris)の家畜化されたものといわれ、分類学上はヤマネコの一亜種とされる。
人間にとってもっとも身近な種であるイエネコが人間に飼われ始めたのは4000〜7000年前からとされている。体重は2.5 - 7.5kgの範囲に収まるものが多いものの、大型のものでは、体長(頭胴長)75cm、尾長40cm、肩高35cmに達する。

動物愛護週間制定60周年記念・日本のネコ 

動物愛護週間制定60周年記念・日本のネコ

画像の左の猫から ミル/雑種/オス、ビビアン/マンチカン/メス、ラム/雑種/メス、もこ/スコティッシュフォールド/メス、さくら/雑種/メス


■「可愛い世界の猫(イエネコ)の切手」の頁は こちら です。

■「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」では,330カ国を超える世界の切手を写真で紹介してます。
「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」 にほんブログ村 コレクションブログ 切手・コイン・貨幣へ

| kunio切手・写真の店長 | 動物|哺乳・両性・爬虫 | 08:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
動物|可愛い猫 バーマン(Birman)、スフィンクス、スコティッシュフォールドほか
バーマン(Birman、別ブログで紹介済み)、スフィンクス、スコティッシュフォールドほか

スフィンクス(英:Sphynx)はネコの品種のひとつ。無毛のネコとして知られるが、まったくの無毛ではなく、極めて短い産毛に覆われている。また、まばらに毛が生えていることがある。ヒゲはない。かつては「カナディアン・ヘアレス」とも呼ばれていた。

バーマン(Birman)、スフィンクス、スコティッシュフォールドほか

スコティッシュフォールド(Scottish Fold)は、ネコの品種の一つで、折りたたまれたような小さな耳が特徴で、スコットランドで発見された突然変異の個体から発生し、その後、アメリカでの繁殖プログラムにより品種として確定された。短毛種と長毛種タイプ、折れ耳(Fold)と立ち耳(Straight)タイプがある。


■「可愛い世界の猫(イエネコ)の切手」の頁は こちら です。

■「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」では,330カ国を超える世界の切手を写真で紹介してます。
「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」 にほんブログ村 コレクションブログ 切手・コイン・貨幣へ
| kunio切手・写真の店長 | 動物|哺乳・両性・爬虫 | 07:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
動物|可愛い猫 ノルウェージャンフォレストキャット
ノルウェージャンフォレストキャット(ガーナ、2007年)

ノルウェージャンフォレストキャット

ノルウェージャンフォレストキャットの原産国はノルウェー、スカンジナビア半島を中心とした北ヨーロッパで、非常に寒冷な気候でも適応している猫。ノルウェーでは、このネコはよく知られた存在で、スコッグ・キャッター“Skogkatter”もしくはスコウキャッター“Skaukatter”と呼ばれている。ノルウェージャンフォレストキャットの毛皮は、寒さから保護するために厚手でふわふわとした二層状になっており、ふさのある耳と長いふさふさした尾を持っている。知的で強く、お茶目な品種である。


■「可愛い世界の猫(イエネコ)の切手」の頁は こちら です。

■「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」では,330カ国を超える世界の切手を写真で紹介してます。
「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」 にほんブログ村 コレクションブログ 切手・コイン・貨幣へ
| kunio切手・写真の店長 | 動物|哺乳・両性・爬虫 | 07:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
動物|可愛い猫 ブルーリンクス・ポイント・バーマン
JUGEMテーマ:趣味

ブルーリンクス・ポイント・バーマン
バーマン(Birman)は、主に家屋の中で飼育されているネコの一種である。バーマンの背中にはゴールデンミストと呼ばれる金色がかった淡いクリーム色の毛が生えており、脚、尻尾、顔、耳には深いこげ茶色や淡いグレー等を基調とする毛が生えているポイントカラーの猫である。体型は胴体が長くガッチリ型で、胴体とバランスのとれた四肢と尾、特徴的な頭部にはローマ人のような鼻と青く真ん丸な目を持っている。バーマンの起源はミャンマー西部であると考えられており、古代タイの文書にはバーマンと思われるネコの存在が記録されている。

バーマン(Birman、正統派)

ブルーリンクス・ポイント・バーマン(Birman)は、バーマンの背中にはゴールデンミストと呼ばれる金色がかった淡いクリーム色の毛が生えており、脚、尻尾、顔、耳には深いこげ茶色や淡いグレー等を基調とする毛が生えているポイントカラーの猫である。バーマンバーマンが初めて欧米に入ってきたのは1919年実際には、現代の西洋で飼育されているバーマンはシャムやペルシャとの混血であり、ミャンマーで生息していた白いミトンを持つネコとは大きく異なる。(ギニアビサウの切手の方が本来のバーマンと思われる)

ブルーリンクス・ポイント・バーマン


■「可愛い世界の猫(イエネコ)の切手」の頁は こちら です。

■「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」では,330カ国を超える世界の切手を写真で紹介してます。
「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」 にほんブログ村 コレクションブログ 切手・コイン・貨幣へ

| kunio切手・写真の店長 | 動物|哺乳・両性・爬虫 | 07:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
野生パンダ|絶滅危機 四川大地震で近親交配の危険
 08年5月の中国・四川大地震の影響で、野生ジャイアントパンダの生息地の4分の1が地滑りなどで破壊されたとの分析を、中国科学院がまとめ、27日付の米生態学専門誌に発表した。「生息地が分断され、近親交配の危険性が高まった。野生種が絶滅する恐れがある」と警告している。

 チームは大地震前後の07年9月と08年7月の人工衛星画像を使い、パンダの生存に必要な地域がどう変化したのかを調べた。その結果、生息地の約23%に当たる354平方キロは地肌がむき出しになり、暮らすのに不向きな環境になっていた。このうち249平方キロが自然保護区だった。

 四川省には、1万2000種以上の植物と1122種の脊椎(せきつい)動物が分布し、ジャイアントパンダの半数が生息しているとされる。開発や密猟による生態系悪化も深刻で、国際環境NGO「コンサべーション・インターナショナル」は、四川省を含む中国南西部の山岳地帯を緊急保全が必要な「生物多様性ホットスポット」の一つに選定している。【関東晋慈】

(毎日新聞 2009年7月28日)


オオパンダ(上段3枚、墨絵、1963年、特59)
オオパンダ(上段3枚、墨絵、1963年、特59) オオパンダ(上段3枚、墨絵、1963年、特59) オオパンダ(上段3枚、墨絵、1963年、特59)


■「絶滅寸前の動物・植物・鳥・魚の切手 」の頁は こちら です。
■「世界の珍獣・パンダとコアラ、レッサーパンダの切手」の頁は こちら です。

■「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」では,330カ国を超える世界の切手を写真で紹介してます。
「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」 にほんブログ村 コレクションブログ 切手・コイン・貨幣へ



中国旅行 HIS
| kunio切手・写真の店長 | 動物|哺乳・両性・爬虫 | 16:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
動物|山火事を生き延びたコアラ、性感染症の手術中に死亡 豪州
山火事を生き延びたコアラのサム、性感染症の手術中に死亡 豪州

【2009年08月06日 22:41 発信地:シドニー/オーストラリア AFP】

 オーストラリアで2月に起きた大規模な山火事で救出された雌のコアラ「サム(Sam)」が6日、クラミジア感染症の手術中に死亡した。ケビン・ラッド(Kevin Rudd)豪首相は同日、サムへ哀悼の意を表明した。

 ラッド首相は、「あのすばらしいコアラ」の死を知り悲しみに包まれたと語り、サムの死を悲劇的な出来事と表現した。

 サムは2月、山火事の中で深刻なやけどを負った状態で発見された。ひどくのどが渇いていた様子で、消防士のデイブ・ツリー(Dave Tree)さんが与えたボトルの水をごくごくと飲む動画が公開されると、サムの人気はインターネットを中心に広がった。

 米動画共有サイト「ユーチューブ(YouTube)」に投稿された動画は2日間で15万回再生され、世界各国のテレビのニュースもサムを取り上げた。

 サムを保護していた動物保護施設によると、サムは、クラミジアによる嚢胞(のうほう)を切除する手術を受けた後、死亡した。同施設によると、クラミジアはオーストラリアのコアラの50%が感染しているという。(c)AFP

 コアラの 写真は こちらです。

 動物園や観光地での人間と身近な動物の接触は否定できないし、動物⇔人間の感染で更に強くなるクラミジア。 動物への性感染症の蔓延は何か恐ろしさを感じる。
 普段食べているユーカリの葉から取れる精油は、殺菌作用や抗炎症作用、鎮痛・鎮静作用があるとされています。それも無理だったのか? 

 また感じるのは地球の温暖化で、火災が頻繁に発生していることも残念です。


「世界の珍獣・パンダとコアラ、レッサーパンダの切手」の頁は こちら です。

「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」では,330カ国を超える世界の切手を写真で紹介してます。
「Kunioの世界の切手紹介と海外写真集」
| kunio切手・写真の店長 | 動物|哺乳・両性・爬虫 | 08:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ Amazon
+ yahoo
+ Facebook
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE